自家焙煎
珈琲グルメのこだわり
 
グルメの珈琲豆  
珈琲グルメのおいしい珈琲をご家庭で楽しむために  
珈琲グルメショッピング  
 
 
 お好みの珈琲が見つかりましたら、ご家庭でもお気軽にお楽しみいただけます。
 
 
おいしい珈琲の淹れ方「グルメ流」
●珈琲グルメの珈琲抽出法
これはお店でお出ししている珈琲の抽出法です。
1.
使うお湯は95度前後に。沸騰直後のお湯は注ぎにくいばかりでなく、カフェインが嫌な苦味となって抽出されてしまいます。沸騰したら、火から下ろし10秒ほど(ポットの中のお湯が静まるまで)お湯を静めてください。
2.
カップかサーバーにドリッパーをのせてお湯を通し、温めてください。
3.
ペーパーフィルターのシール部分を互い違いに折り曲げ、途中で浮き上がらないように、ドリッパーにしっかり密着させます。
4.
一人前約18g(お好みで加減してください)の珈琲粉をドリッパーに入れて、軽く振って表面を平らにします。
5.
1回目の注湯(蒸らし)
粉の中央部から細く静かに、お湯を置くように注ぎます。
中心部と周辺部の中間あたりを円弧を描きながら、ゆっくりと一巡します。
ドリッパーの外周部へは決して近づかないこと。粉全体に行き渡り、かつ、2〜4滴ぐらい落ちるのが最良です。粉はお湯を吸収して膨らみ始めます。
6.
2回目の注湯
膨らみが収まったら(約20秒〜40秒)1回目の注湯と同じ要領で、今度は円弧を描きながら2巡します。
クリーム状の泡がこんもりと盛り上がります。この膨らみは珈琲豆が新鮮な証拠です。
7.
表面の泡がへこんできたら3回目の注湯をします。
8.
最後の注湯  
中心に20ccだけ注ぎます。  
9.
細かい泡がまだ少し残っている状態で抽出完了です。残った液には雑味が含まれていますので、全部出し切らないうちにドリッパーをカップからはずしてください。